ENTRY エントリーはこちらから

MESSEAGE

採用メッセージ

代表あいさつ

株式会社アーリー・バード代表取締役の三田泰久です。

当社は今年1月で設立14年目を迎えました。当社のメンバーの多くは、進学や就職で一旦三重県外に出て、そして就職や転職のタイミングで三重県にUターンしています。それだけに皆が強い地元愛を持っています。

最初は私一人でスタートしましたが、14年の間に素晴らしい仲間が加わってくれて、今のアーリー・バードがあります。

事業も、最初は経営コンサルティングからスタートし、そこに人材紹介が加わり、次いでデザイン業務、そして2016年から茶倉ビレッジ(三重県松阪市)の運営が加わり、事業も多彩になりました。2018年には岐阜オフィスも開設し、地域的にも三重県だけでなく、岐阜県へも広がりました。

今後は、より多くの仲間と、より楽しく、より充実した仕事をして、その成果を社員と地域に還元していきます。

このサイトをご覧いただいて共感して頂いた方からのご連絡を心からお待ちしています。

ビジョン

当社の経営理念は、「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人と企業と地域の継続・発展を全力でお手伝いすることを通じて、三重と岐阜から日本を笑顔に」です。「全従業員の物心両面の幸福」は稲盛和夫さんが作られた京セラの経営理念からいただいていますが、借り物ではなく、本気で全従業員の物心両面の幸福を追求しています。これはみんなで目指すものでもありますが、経営者の宣言でもあります。

会社としてはそれだけでは十分ではなく、社会の公器として社会貢献する存在であるべきですし、そうでないと会社の存在意義はありません。当社は、人と企業と地域の継続・発展をお手伝いする(しかも全力で)ことが事業ドメインで、それを通じて社会に貢献します。当社が社会貢献できれば、三重県にも岐阜県にも笑顔が増えるはずですし、それを全国に広げていきたいと考えています。

企業と地域を支えるのも人ですから、今後は人をキーワードに、人材採用と人材育成をお手伝いし、人が企業で遣り甲斐を持って働き、地域で幸せに暮らせる社会の実現に貢献します。具体的には、人材紹介、教育研修、定着支援と、企業と地域への経営コンサルティング、茶倉ビレッジのような直接的な地域支援にこれまで以上に強力に取り組みます。それによって、社会に貢献する、仲間が増える、仲間が物心両面で幸福になる、もっと社会に貢献できる、そんな会社を目指します。

求める人物像

当社に仲間として加わってくれる人に求めることは、一言で言うと、「正直で、素直で、地域愛が強いこと」です。

まずはどんな時も正直でいる人。能力が高いに越したことはありませんが、素直な人は周囲からの助言を否定せずに受け入れることができますので、早く成長できると考えます。

当社は、現在は三重県と岐阜県の2県で事業展開していますが、その地域への貢献意欲が働く原動力でもありますので、必ずしも出身者でなくても構いませんが、自分が働き、生活する地域への愛が強い人と一緒に仕事をしたいと思っています。

企業には、見える部分と見えざる部分があります。見える部分とは、経営資源や戦略、マネジメント能力などです。見えざる部分とは、企業文化や経営哲学、会社の全従業員の思想、モラル、意識などです。見える部分はもちろん重要ですが、これは経営が成功する必要条件に過ぎず、これだけでは十分ではありません。また見える部分ではあまり差はつきません。見えざる部分でこそ差がつき、それこそが成功するための十分条件なのです。当社では、見えざる部分を磨くために、毎朝の朝礼は稲盛和夫さんの京セラフィロソフィーの輪読に始まり、当社オリジナルの行動指針で終わります。また、毎月社内木鶏会があります。それ以外にも、自分の内面を見つめ直す、胸襟を開いて仲間と共有するなど、世間一般からするとウェットな会社(少なくともドライではない会社)だと思います。具体的にどんなことをしているのかなと興味を持たれた方は、ぜひ面接で、あるいは事前にお尋ねください。

TOPに戻る

Copyright© EARLY BIRD / EB-BPL All rights reserved.